【ブログの始め方】何からやればいい?開設の流れ・手順について詳しく解説!

「ブログで稼げるようになりたい!」

そのためには
まず何からやれば良いのか?

どうやってブログを開設して

どんな手順で、稼げるブログに
育てていけば良いのか…?

ゆきおか

ブログの始め方について
詳しく解説していきます!

目次

ブログを開設する前に
決めておくこと

ブログを開設する前に
まずは『どんなやり方で稼ぐか』

決めておくと、迷わず作業を
進めていけるのでおすすめです。

ブログの稼ぎ方にも
いろいろあるんですよ。

有名なのは【雑記ブログと特化ブログ】

どちらを選ぶかで、後々
やるべきことも変わってくるので

まずは、雑記ブログ・特化ブログ
どちらの方が良いか?

↓こちらの記事を参考に
「あなたが運営しやすそうな方」を
選んでみて下さい。

あわせて読みたい
【稼ぎ方/収益化】ゆるく働いてガッツリ働きたい人におすすめの『ブログ運営手法』とは…? 数あるネットビジネスの中で一番おすすめなのは『ブログ』 初期費用はほとんどかからないし 在庫を抱える必要もないから経済的なリスクを負うこともナシ。 特別な資格も...

無料ブログでも稼げる?

長期的にブログを運営して
大きく稼げるようになりたいなら

無料ブログではなく、

自分でドメインやサーバーを契約する
有料ブログを選ぶのがベストです。

何故かというと…

ブログを収益化させるための
手段として有名なのは

  • Googleアドセンス
  • Amazon・楽天アフィリエイト
  • ASPアフィリエイト

ですが…Googleアドセンスは
『独自ドメインのブログ』でないと
審査させてもらえないんですよ(-_-;)

だから、無料ブログを選んだ場合

無料ブログを『独自ドメイン化』
しなければGoogleアドセンスを
利用することができません。

つまり…どちらにしろ
【お金がかかる】ということです。

今のところ、Bloggerという
Googleが運営しているブログサービス
なら

独自ドメインがなくても
アドセンスを利用することができる
(無料でブログを運営できる)のですが…

アドセンスの規約が
変更されてしまえば終わり。

他の無料ブログサービスと同じように
独自ドメインが必要になってしまいます。

『規約変更は定期的に行われる』ので

最初から有料ブログを
選んでおいたほうが、後々ラクですよ。

ゆきおか

ブログで稼ぎたいなら
有料ブログ一択です!

有料ブログは
【WordPress】が主流

有料ブログを運営する場合、

自分でドメイン・サーバーを契約した後

WordPress(ワードプレス)という
無料で使えるCMS
(コンテンツ管理システム)を導入して

記事を投稿していく
というやり方が主流です。

ゆきおか

まずは費用について
お話していきますね。

費用はどれくらいかかるのか?

↓ブログを運営するために
かかる費用は、こんな感じ。

  • 【ドメイン代】
    ⇒年間1,000円〜1,500円
  • 【サーバー代】
    ⇒初期費用3,000円前後
    +月500円〜1,400円程度
  • 【WordPressインストール】
    ⇒無料

毎月の維持費は1,500円前後
というのが大体の相場です。

格安で利用できる
サーバー会社もありますが…

サイト表示速度の早さや
セキュリティ機能
自動バックアップ機能など

高性能のサーバーを利用した方が
安心安全に『稼げるブログ』を
育てていけるのでおすすめです。

  • ドメインの取得
  • サーバーの契約
  • WordPressインストール

これらをすべて自動で行える
レンタルサーバー会社を選べば

最短10分でブログ開設できますよ^^

おすすめなのは『エックスサーバー

国内シェアNo1の
高性能レンタルサーバーです。

ゆきおか

私も、長年利用しています!

↓料金プランはこんな感じ

基本、3ヶ月分〜まとめて支払う
システムになっていて

↓12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月と
より長い期間分
まとめて支払った方がお得です。

ゆきおか

確かにお得だけど…

いきなり3万円以上
支払うのは
抵抗ありますよね(-_-;)

なので、私も『3ヶ月分』の
プランを選びましたよ。

ブログ開設の流れ【WordPress】

ブログ開設の流れを

ざっくり簡単に説明すると
こんな感じです↓

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. サーバーとドメインを紐づける
  4. ドメインの常時SSL化を設定する
  5. サーバーにWordPressをインストールする
  6. ブログのテーマ(デザインテンプレート)を導入する
  7. ブログ開設後、必要最低限の設定を行う

ブログを家に例えると

サーバーが土地で、ドメインが住所になります。

「これからこの土地に、自分が住みますよ~」という住民登録のようなものが、サーバーとドメインの紐づけ作業で、WordPressが家(建物)ですね。

ブログのテーマ(デザインテンプレート)が、家の外装やインテリアで、ドメインの常時SSL化が、必要最低限のセキュリティ対策。

ブログ開設後の『必要最低限の設定』は、

家を建てた後、生活に必要なもの(冷蔵庫や洗濯機など)をそろえたり、

更にセキュリティを高めて、安全に暮らせるように基盤を整える作業と考えていただくと、分かりやすいのではないでしょうか^^

「うわぁ~…なんか難しそう(-_-;)」

と思うかもしれませんが、大丈夫ですよ!

『エックスサーバーのWordPress クイックスタート』を利用すれば

①~⑤は同時にできるので、

↓実際に行うのは、この3ステップです。

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. ブログのテーマ(デザインテンプレート)を導入する
  3. ブログ開設後、必要最低限の設定を行う

詳しくは、後で説明していきますね!

ドメインの常時SSL化って何?

SSLとは、インターネット上の
通信を『暗号化』する技術の事です。

  • 「http」は、SSL設定がされていない状態
  • 「https」は、SSL設定されている状態

ブログ全体をhttps化することを
『常時SSL化』と言います。

セキュリティを高めて
安全に情報を通信するために

とっても重要な設定なんですよ。

↓私のブログも、もちろん常時SSL化しています。

↑SSL化されていると
このような鍵マークが表示されます。

Googleもドメインの常時SSL化を
推奨しているので、SEO対策としても重要!

『エックスサーバーのWordPress クイックスタート』を利用すれば

自動的にSSL設定が行われます。

難しい作業を行う必要はないので、ご安心を^^

WordPressテーマについて

ブログで収益化を目指すなら
無料ブログよりもWordPressの方が良い

というお話をしましたが…

WordPressのテーマに関しては
無料でも問題ありません^^

無料でも、SEO対策や高速化
モバイルファースト最適化などがしっかりされている

素晴らしいテーマがありますからね。
『Cocoon(コクーン)』がおすすめ)

ちなみに、WordPressは
無料で使える『ブログ構築システム』で

テーマは『デザインテンプレート』です。

↓流れ的には、こんな感じ。

  1. 自分でお金を払って
    ドメイン・サーバーを契約する
  2. 無料で使える『ブログ構築システム』
    WordPressを、サーバーにインストールする
  3. 自分が好きな『デザインテンプレート』
    テーマを、WordPressにインストールする

テーマに関しては、有料でも無料でも

『SEOの強さに大差はない』ので

無料のテーマを使っても
全く問題ないので、安心してください^^

ただ、1つだけ
無料テーマの注意点として

「自分好みに、いろいろカスタマイズしたい」

と思った場合、

専門的な知識がないと
結構難しいので…

ドンピシャで好みのテーマがない場合は、

有料テーマの方が
使いやすいかなと思います。
(カスタマイズしやすいので)

↓WordPressテーマの選び方については
こちらで詳しく解説しているので、ご参考ください。

ゆきおかブログ
404: ページが見つかりませんでした | ゆきおかブログ 【ブログ×SNS×メルマガ】ゆるく働いてガッツリ稼ぎたい人向け『自分の力で稼ぐ方法』を、2009年からネットビジネスを始めて、これまでに総額500万円ほど勉強代に費やしてき...

ブログ開設の手順を徹底解説!
【WordPress】

Yukioka❆

ここからは、

ブログ開設の手順
徹底解説していきますよ!

エックスサーバーがおすすめの理由

Yukioka❆は、ブログの開設に

『エックスサーバー』という

国内シェアNo1の
レンタルサーバーを推奨しています。

多くのブロガーや
アフィリエイターが利用していて

私も、かれこれ10年以上
お世話になっているサーバーなんですよ( ̄ー ̄)

エックスサーバーが
おすすめな理由
はこちら↓

  • 管理画面が使いやすい
  • 表示速度・処理速度が速く
    障害やトラブルが少ない
  • 自動バックアップの機能がついている
  • WordPressクイックスタートが使える
  • メールサポートはもちろん
    電話サポートもある(平日対応)

サーバーの安定性は高いし
障害やトラブルも少ないし、

「色々いじってたら画面が真っ白になっちゃった」なんて事が起きても

自動でバックアップしてくれているから
データの復元も簡単(しかも無料)です。

分からない事があれば
メールで質問できるし(24時間対応)

平日なら電話サポートも利用できます。

解決策を『ブログにまとめてくれる』
人も多いので、ググれば大抵のことは解決できるのも魅力ですね^^

あと、ありがたいのが

エックスサーバーの
『WordPress クイックスタート』を利用すると、

↓サーバーを契約するときに
『同時に』これらの手続きや設定が行えること。

  • 独自ドメインを取得する
  • サーバーとドメインを紐づける
  • ドメインの常時SSL化を設定する
  • サーバーにWordPressをインストールする
Yukioka❆

ブログ開設の
手間がかなり省けるので

本当にありがたい!

準備するもの

エックスサーバーの
『WordPress クイックスタート』

↓必要なものはこちら。

  • スマホ(電話・SMS認証に使う)
  • メールアドレス
  • クレジットカード(料金の支払いに必要)

【最短10分でブログ開設】
WordPressクイックスタートの手順

エックスサーバーの
『WordPress クイックスタート』で、

ブログを開設する
手順を解説していきます。

Yukioka❆

いろんな手間が省けるので、

とっても簡単に
開設できちゃいますよ^^

既にエックスサーバーの
アカウントを持っている場合は、

↓こちらの手順で手続きできます。

  1. エックスサーバーにログイン
  2. 『サービスお申し込み』ボタンを押す
  3. エックスサーバー『新規申し込み』ボタンを押す
  4. 申し込み画面にある、WordPress クイックスタートを『利用する』にチェックを入れる

詳しくは、下記の流れをご参考下さい^^

↓まずはこちらをタップして、エックスサーバーの公式ページに飛んでください。

エックスサーバー の申し込みはコチラから

『お申し込みはこちら』ボタンを押して、申し込みページへ進み、

『10日間無料お試し 新規お申し込み』ボタンを押して下さい。

プランは、一番安い『スタンダード』でOK!

990円〜と記載されていますが
これは36ヶ月分の料金をまとめて支払った場合の金額です。

3ヶ月分を支払う場合は1,320円になります。

※プラス初期費用も必要↓

スタンダードプランを選択したら、

WordPress クイックスタートを
『利用する』にチェックを入れてください。

チェックを入れると↓このような表示が出てきます。

クイックスタートにすると、

申し込みと同時に
サーバー料金の支払が発生するので

『10日間無料のお試し期間はありませんよ』という確認です。

『確認しました』ボタンを押すと、申し込み画面に戻ります。

Yukioka❆

ここから、契約に必要な
情報の入力に入りますよ!

サーバーの契約期間は、

  • とりあえず、一番安い
    料金で支払いたい場合は3ヶ月
  • お得に支払いたい場合は6ヶ月以上

を選んで下さい。

Yukioka❆

サーバーの
契約期間を選択したら

次は、ドメイン名です!

ブログ名(タイトル)にちなんだ
ドメイン名を入力していきます。

↓『.com』のところをタップすると

↓好きなドメインを選ぶことができますよ。

Yukioka❆

次に、WordPressに
ログインするとき用の

情報を入力していきます。

WordPressのログイン情報として

  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

を入力してください。

※パスワードは長くて複雑なものに設定して、セキュリティ強度を高めましょう。

Yukioka❆

エックスサーバー用の
登録情報も入力していきます。

  • メールアドレス
  • 登録区分(個人を選択)
  • 名前

これらの情報を入力して↓

料金の支払に必要な
クレジットカード情報も入力していきます。

必要な情報をすべて入力し終えたら、

「申込み内容確認へ進む」ボタンを押して
入力した情報に間違いがないか確認しましょう。

間違いがなければ

「SMS・電話認証へ進む」
ボタンを押して、認証作業に入ります。

  • スマホの電話番号を入力
  • テキストメッセージで取得(SMS)を選択

『認証コードを取得する』ボタンを押して

認証コードを受け取り、
画面に認証コードを入力してください。

認証が完了すれば、

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインを取得する
  • サーバーとドメインを紐づける
  • ドメインの常時SSL化を設定する
  • サーバーにWordPressをインストールする

これらの契約&設定は、すべて完了です^^

お疲れ様でした。

最大1時間ほどで
『ブログへのアクセス』が可能になる

申し込みが完了すると、すぐに

”【xserver】■重要■
サーバーアカウント設定完了のお知らせ”

という件名で、

WordPressのログインURLなどが
記載されている案内メールが届きます。

このメール受信後、

最大1時間ほどで
ブログへのアクセスが可能になりますよ。

実際にブログURLにアクセスしてみて

『無効なURLです』

と表示されていたら、
まだ設定の反映待ち状態。

WordPressの初期ページ
表示されていれば、ブログ開設完了です!

ブログ開設後に、やることは?

ブログ開設が完了したあとに
やることは、大きく分けて3つあります。

  • WordPress管理画面の設定
  • サーチコンソール登録
  • アナリティクス登録

詳しく解説していきますね^^

WordPress管理画面の設定

WordPressのログインURLに
ユーザー名・パスワードを入力し、

管理画面にアクセスして行う設定です。

必要な設定は10個。

  1. サンプルページの削除
  2. メタ情報の削除
  3. 不要なプラグインの削除
  4. タイトル・サイトURLの入力
  5. ニックネームの設定
  6. パーマリンク設定
  7. コメント機能をオフにする
  8. WordPressテーマを導入する
  9. 必要最低限のプラグインを導入する
  10. セキュリティ対策を行う

順番に説明していきますね^^

サンプルページの削除

メニュー『投稿→投稿一覧』をタップすると、

『Hello world!』というサンプルページの投稿が表示されます。

特に必要ないので、ゴミ箱に入れて削除しちゃいましょう。

メタ情報の削除

WordPressブログは、初期状態だと

↓このようなメタ情報が表示されています。

こちらも特に必要ないので、削除します。

『外観→ウィジェット』から
『メタ情報』を選択して、削除してください。

不要なプラグインの削除

WordPressにデフォルトで入っているプラグイン

『Hello Dolly』は、必要ないので削除しちゃいましょう。

他は、残しておいても大丈夫です^^

タイトル・サイトURLの入力

メニュー『設定→一般』をタップすると、

  • サイトタイトル
  • キャッチフレーズ
  • WordPressアドレス(URL)
  • サイトアドレス(URL)

を入力するページが表示されます。

サイトタイトルに、ブログ名を入力して

キャッチフレーズがあれば、それも入力(なければ空白でOK)

WordPress・サイトアドレス(URL)両方に、ブログURLを入力してください。

ニックネームの設定

導入するテーマ(デザインテンプレート)にもよりますが、

記事を投稿すると、アカウント名が投稿者名として表示されてしまいます。

アカウント名は、ログイン情報の一部になりますから、

そのまま表示されてしまうのは、セキュリティ上良くない(-_-;)

ということで、ニックネームを設定して

投稿者名に、ニックネームが表示されるようにします( ・ㅂ・)و グッ!

『ユーザー→あなたのプロフィール』から、

ニックネームを入力した後、
ブログ上の表示名をニックネームに設定してください。

パーマリンク設定

パーマリンクは、ブログ毎に
設定される記事のURLの事です。

  • デフォルト(記事番号)
  • 日付と投稿名
  • 月と投稿名

など、いろいろ選べますが

おすすめの設定は『投稿名』

URLが分かりやすいし
記事を投稿するときに、記事URLを変更することもできます。

SEO対策&ブログの構成変更にも強い設定なので、投稿名で設定するのがおすすめです^^

『設定→パーマリンク設置』にアクセスして、

『投稿名』にチェックを入れたら、変更を保存ボタンを押して完了です!

コメント機能をオフにする

コメント機能を有効にしていると、
高確率でスパム攻撃されます(^_^;)

最初からコメント機能を閉じておいた方が、セキュリティ的に安心ですよ。

『設定→ディスカッション』にアクセスして、

【デフォルトの投稿設定】
『新しい投稿へのコメントを許可』のチェックを外しておきましょう。

最後、変更を保存ボタンを押すことを忘れずに。

これで、コメント機能がオフになります。

【WordPressテーマ】を導入する

お好きなWordPressテーマ(デザインテンプレート)を導入して、

発信する情報にマッチした
ブログデザインにしていきましょう^^

テーマには『親テーマ』と『子テーマ』があり、

両方ともWordPressにインストールした状態で、子テーマの方を使うように設定しておくと、

テーマがアップデートされた時に、
カスタマイズを保持したままアップデートできるので安心です。

↓詳しくは、下記のブログをご参考下さい。

WordPressテーマの導入が完了したら、プラグインの導入に入ります!

【WordPressプラグイン】を導入する

プラグインは、機能拡張してくれる便利なツールです。

ただ、便利だからといって多くし過ぎると

逆に、WPテーマと干渉して不具合を起こす原因にもなるので

プラグインは『最小限』にとどめて利用してください。

<推奨プラグイン>

  • Autoptimize:WordPressのサイトスピード改善に役立つ
  • Cache Enabler:サイトの表示速度を上げる『ページキャッシュに特化』したプラグイン
  • Compress JPEG & PNG images:自動で画像サイズを圧縮してくれる
  • Google XML Sitemaps:サイトマップを作成する
  • SiteGuard WP Plugin:セキュリティ対策
  • UpdraftPlus – Backup/Restore:バックアップ

↑上記のプラグインは、最低限入れておくと便利&安心ですよ^^

『プラグイン→新規追加』にアクセスして、

右上の検索ボックスに、導入したいプラグイン名を入力すると出てくるので、

『今すぐインストール』を押したあと
『有効化』を押せば、プラグイン導入完了です。

【セキュリティ対策】を行う

WordPressは、全世界で使われているシステムなので

ハッカーの標的になりやすいんですよ(-_-;)

ハッカーに攻撃を受けると、

  • 管理画面に不正アクセスされる
  • 管理画面にログインできなくなる
  • ブログのデータを消されたり、改ざんされたりする
  • 不正なプログラムが組み込まれる
  • ブログにアクセスすると、スパムサイトに誘導される

などなど、かなり恐ろしいことになります((((;゚Д゚))))

セキュリティ対策を行って、大切なブログを守りましょう!

<必要なセキュリティ対策>

  • 管理画面のログイン設定を強化する
  • エックスサーバーからWAF(ワフ)の設定を行う
  • 定期的にバックアップを取る
管理画面のログイン設定を強化する

やることは3つです。

  • パスワードを複雑なものに設定しておく
  • ログインページのURLを変更する
  • 画像認証を入れる

WordPressの管理画面
ログインURLは、デフォルトだと

『https://ブログアドレス/wp-admin/』になっています。

『/wp-admin/』の部分を
違うURLにするだけでも、不正ログインのリスクを減らす事ができますよ。

さらに、パスワードを複雑なものに設定して

画像認証も入れておけば、さらにリスクを減らせます。

パスワードは、最初から複雑な設定にしてある場合は、変更しなくてOK!

短くシンプルなものに設定してしまった場合は、

管理画面の『ユーザー → プロフィール』へアクセスして、

『パスワードを生成する』ボタンを押して、変更しておきましょう。

※設定したパスワードは、メモしておく事を忘れずに!

残り2つの設定は
先ほど導入した
セキュリティ対策のプラグイン

『SiteGuard WP Plugin』

↑こちらで、すべて設定できます^^

<参考記事>

※変更したログインページのURLは、パスワードと一緒にメモしておきましょう。

忘れるとログインできなくなり、大変なことになります(-_-;)

エックスサーバーからWAF(ワフ)の設定を行う

WAF(ワフ)は、不正アクセスからサイトを保護して

Webアプリケーションの安全性を向上できるプログラムです。

無料で簡単に設定できるので、ご安心を^^

↓詳しい設定方法は、エックスサーバーの公式ホームページで解説されています。

定期的にバックアップを取る

万が一何かあった時の為に
バックアップは、定期的に取っておいた方が良いです。

先ほど導入したプラグイン

『UpdraftPlus – Backup/Restore』

こちらを利用して、バックアップの設定を済ませておきましょう!

詳しい設定方法については
↓こちらのサイトが分かりやすいです。

【Googleアナリティクス】に登録する

Googleアナリティクスは

Googleが提供している、無料のアクセス解析ツールです。

  • リアルタイムで、何人の人がブログを見ているか
  • 毎日・月ごとのアクセス状況
  • 検索エンジン・SNSなど、どこからのアクセス?
  • どんな検索キーワードでやってきた?
  • 訪問者の年齢層や、男女比は?

これらのとっても濃ゆいアクセス情報を、

無料で知ることができる
ありがたいツールです( ̄ー ̄)ニヤリ!

Googleアナリティクスの登録・設置方法については、

↓こちらのブログをご参考ください。

【Googleサーチコンソール】に登録する

Googleサーチコンソール(通称サチコ)は、

Googleが無料で提供している
検索データの確認や、サイトマップの送信などができる

SEO対策には欠かせないツールです( ̄ー ̄)ニヤリ!

サーチコンソールに登録すると、何ができるのか?
どのような流れで登録するのか

↓詳しくは、こちらのブログをご参考下さい。

【まとめ】ブログ開設の流れ・手順

結構なボリュームになりましたが、

  • 最初に決めておくこと
  • ブログ開設の流れ・手順
  • ブログ開設後にやること

について解説しました^^

■最初に決めておくこと

  1. 自分の強みを活かした
    ブログの『ジャンル・テーマ』を決める
  2. ブログの『ターゲット・コンセプト』を決める
  3. 紹介する商品(アフィリエイト案件)を決める
  4. ブログ名(タイトル)を決める

↓難しい場合は、こちらから
始めてみるのがおすすめです。

あわせて読みたい
自分特化ブログなら、気軽に取り組めて『短期間で収益化』できる! 一般的な特化ブログの運営方法といえば、 ジャンル・テーマを決める サイト設計を考える 何を売るか決める(収益化部分) キーワード選定を行う テーマを絞って専門性を...

<ブログ開設の流れ>

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. サーバーとドメインを紐づける
  4. ドメインの常時SSL化を設定する
  5. サーバーにWordPressをインストールする
  6. ブログのテーマ(デザインテンプレート)を導入する
  7. ブログ開設後、必要最低限の設定を行う

↓『エックスサーバーのWordPress クイックスタート』を利用すれば、3ステップで完了。

  • ①レンタルサーバーを契約する
  • ②ブログのテーマ(デザインテンプレート)を導入する
  • ③ブログ開設後、必要最低限の設定を行う

<ブログ開設後にやること>

  • WordPress管理画面の設定
  • サーチコンソール登録
  • アナリティクス登録
Yukioka❆

最初の『準備』
ブログ開設後の『設定』

しっかり行うことで、
ブログの土台が整います。

最初の準備は特に、
やるかやらないかで

後々『稼げる金額』
大幅に変わってくるので

  • どんな人に向けて
  • どういう情報を発信していくのか?
  • どうやって『収益化』させていくか?
  • ブログ名はどうするか?

最初に決めてからブログを
構築することを強くおすすめします。

土台をしっかり整えて、

長く安定して大きく
稼ぎ続けられる『資産ブログ』

育てていきましょうᕦ(ò_óˇ)ᕤ!

目次