リアルな実践記❆

ブログに投げ銭【codoc】を導入してみた!WordPressプラグインで簡単に実装できる^^♪

ライブ配信サービスや
noteをよく利用している人には

おなじみの【投げ銭(サポート)】

codocという
課金システムサービスを利用すれば、

ブログ(WordPress)にも
簡単に、導入する事ができます。

  • codocを利用すると、どんな事ができるのか?
  • どうやって『投げ銭』機能を実装するのか?

詳しく解説していきます^^!

【codoc】を使えば、ブログ内に『投げ銭』機能を実装できる!

codoc(コードク)とは、どんなサービス?

codocとは、ブログに

  • コンテンツ販売(1つの記事を単体で販売)
  • 投げ銭
  • 定期購読

これらの仕組みを追加できる、

とってもありがたくて
使いやすい課金システムサービスです^^

すべてのWordPressサイトに

サイト上で完結する『課金システム』を実装する事ができます。

自分のコンテンツを紹介してもらうための『アフィリエイト機能』もあるんですよ。便利ですよね♪

codocを利用すれば、
ブログ収益化の自由度が高まります。

ブログ内の、一部の記事を『有料』にしたり

定期購読(サブスクリプション)
機能を利用して、オンラインサロン運営を行ったり、

アフィリエイト機能を利用して、コンテンツの拡販に役立てたり…

私は、シンプルに『投げ銭』機能だけを

利用させて頂きます( ̄ー ̄)!

料金はかかる?手数料は?

codocのサービスは無料で
利用することができて、

有料課金の決済に対してのみ
『手数料』がかかります。

  • 利用料:0円
  • 決済手数料:決済額の15%
  • 売上金の振込手数料:300円/1回

↓ちなみに、noteやBrain(有名な有料販売プラットフォーム)と比較するとこんな感じです。

codocnoteBrain
利用料0円単体記事:10%
定期購読:20%
0円
決済手数料15%携帯キャリア決済:15%
クレジット決済:5%
紹介あり:12%
紹介なし:24%
振込手数料300円270円250円

プラットフォームに
依存する事なく利用できて

この手数料なら、文句ないなと
個人的には思います^^

シンプルで分かりやすい
手数料で固定されているのが、ありがたい。

ブログに『投げ銭』機能を実装する手順

ブログに『投げ銭』機能を
実装する手順は、とってもカンタン^^

  1. 【codoc】に会員登録する
  2. 【WordPress】プラグインをインストールする
  3. 【codocアカウント】と連携(認証)する
  4. 【投げ銭】機能の設定を行う

この4ステップで完了します。

順番に解説していきますね^^

①【codoc】に会員登録する

まずは、codocのトップページ
画面右上の【無料で始める】をタップします。

『ニックネーム・メールアドレス・パスワード』を入力して、登録します。

(Twitter・Facebookのアカウントで登録する事もできます)

↓入力したメールアドレス宛に、
このような内容のメールが届くので

メール内に記載されている『認証用のURL』をタップすれば、登録完了です。

②【WordPress】プラグインをインストールする

codocの会員登録が完了したら
次は、WordPressプラグインのインストールです。

WordPressにログインして
左サイドバーメニューの『プラグイン』から
『新規追加』をタップ

右上の検索ボックスに「codoc」と入力して検索実行すると、

検索結果に、codocのロゴ&カードが表示されるので

『今すぐインストール』をタップします。

インストールが完了すると、カードの右上に【有効化】ボタンが表示されるので

有効化をタップすれば
インストール作業完了です。

③【codocアカウント】と連携(認証)する

左サイドバーの「設定」メニューを展開すると

メニュー一覧の中に「codoc」が
表示されているので、タップします。

認証を求められるので『ログインして認証』をタップします。

↓すると、このような画像が表示されるので

【認証する】をタップします。

codocの会員サイト
非ログイン状態だった場合は、

ログイン画面が表示されるので
登録したメールアドレス・パスワードを入力して

ログインしてください。

認証後は、WordPressページに戻るので

↓「●●●で認証済」の部分に、
自分の【codocアカウント】のメールアドレスが表示されていれば

WordPressプラグインと
codocアカウントとの連携(認証)は完了です!

(一番下にあります)

④【投げ銭】機能の設定を行う

最後に、WordPress
codocの設定ページから

『投げ銭』機能の設定を行います。

↓テーマでは、投げ銭ボタンの【色やデザイン】を設定できます。

↓各種文言では、投げ銭ボタンに表示される文言を設定できます。

私は、シンプルに
投げ銭ボタンだけ設置したいので

  • いいねの表示
  • codocについての表示
  • PoweredByの表示

全て『しない』に設定しました。

<追記>

その後『PoweredByの表示』は、あった方がいいのかな…?

と思い直して『する』に設定しました( ̄ー ̄)

サポートボタンのテキストは
【Yukioka❆をサポートする】に設定しました。

↓サポートの自動挿入を『する』に設定すると、ブログの記事内に、自動で投げ銭ボタンを実装してくれます。

私は記事下に表示させたいので、

表示位置は『末尾』を選択しました。

説明文は、投げ銭ボタンの上に表示される文言です。

私は↓このように文言を設定しましたよ^^

▼このブログでは、codocという『投げ銭システム』を導入しています▼

<追記>

その後↓こちらの文言に変更しました。

▼ご支援(100円~)いただけると心から喜び、ブログ運営の励みになります▼

最後に、一番下にある

『変更を保存』ボタンを
クリックすれば設定が反映されます。

これで、ブログ内の全ての記事に
『投げ銭』ボタンが実装されます( ・ㅂ・)و̑ グッ!

報酬を受け取る『口座情報』の登録も忘れずに♪

実装したあとは、codocのマイページから

報酬を受け取る『口座情報』の登録を忘れずに行いましょう。

このとき『身分証明書(画像)』を求められるので

運転免許証・マイナンバーカードなどを添付してください。

口座情報の登録が完了すれば、

あとは『投げ銭』して
頂けるのを待つだけ( *´艸`)♪

テンション上がりますね!

【まとめ】ブログに投げ銭を導入して、手軽に『収入の柱』を増やそう^^!

ブログに『投げ銭』機能を
実装する手順は、とってもカンタン^^

  1. 【codoc】に会員登録する
  2. 【WordPress】プラグインをインストールする
  3. 【codocアカウント】と連携(認証)する
  4. 【投げ銭】機能の設定を行う

この4ステップで完了します。

記事下に『投げ銭ボタン』を設置しただけで

なんだか、モチベーションがグンと上がりました♪

収入の柱が増えると
メンタル的にも安定します。

とっても簡単なので、あなたも是非
ブログに『投げ銭』を実装してみてくださいね。

この記事が「ためになった」と思ったら是非

↓Yukioka❆を支援して頂けたら…
励みになりますっ( ̄ー ̄)!

関連記事