学び・気づき

ホラー映画はストレス解消になるらしい

私はよく、ストレスが溜まると
無性に『ちょっと怖い映画』を観たい衝動にかられます。

ホラーは苦手だけど
なんか怖いもの見たさというか…

非日常的な、刺激の強い体験をしたくなるんです。

映画を観た後は、何故かいつも

モヤモヤしていた気分が和らいで、メンタルの状態が良くなって

「よし、明日も頑張ろう!」って、やる気が湧いてくるんですよ。

なんでだろう?と
不思議に思っていたのですが、

↓メンタリストDaiGoさんの動画を見て納得しました。

なるほど。

ホラー映画は、ストレス解消に良かったのですね。

ピッツバーグ大学の研究

ホラーが元々好き・怖がるのが好きな男女262人に、お化け屋敷に入ってもらい

その人たちが、お化け屋敷で恐怖を感じたことによって、何が変わったのかを調べた。

お化け屋敷を体験する前後に、参加者たちの『心理状態』をテストしたところ、

恐怖を感じた人たちは
メンタルが良くなり、気分が良くなる事が分かった。

身体の神経の反応を見てみると
なんと、神経反応が低下(リラックス)していた。

さらに、活力も向上して、新しいことにチャレンジする意欲が高まったり、

モチベーションが上がって、仕事の効率も良くなるという

恐怖体験後の生活にも、メリットが生まれていた。

普通は、怖い体験をした後って

気分が落ち込んだり、神経が興奮したりしそうなイメージだけど、

自分から望んで、恐怖体験をした場合は
まったく逆のことが怒るんですね。

だから、ストレスが溜まると
『ちょっと怖い映画』を観たい衝動に駆られていたのか~!

(ホラー映画は、怖すぎて観れない 笑)

ポイントは【自ら望んで恐怖体験をする】ことで

ストレス解消だけでなく、恐怖感の克服にも役に立つそうです。

普段の生活で、ちょっと怖い事・不安に思う事って、あるじゃないですか。

そういう事を「よし!やってやるぞ」と、自ら選択して、ちょこちょこやっていく(挑戦していく)ことで、

ストレスや不安感への耐性ができて、恐怖感の克服に繋がるんですね。

この、自ら選択して怖い体験を得ることを

【自発的ネガティブ体験】といい

人生の質を上げたり、幸福度を高めることに
役立つと言われているそうです。

自分で選んで体験した『恐怖感』は

  • ストレス解消
  • 気分が良くなる
  • 活力が上がる
  • 行動力が上がる
  • リラックス効果
  • ストレスや不安感への耐性ができる
  • 恐怖感の克服に繋がる

このような効果を得られる、最強の感情だったんですね。

ストレスが溜まったときは、

ホラー映画・お化け屋敷・バンジージャンプなどで、スッキリ解消して

普段の生活で、ちょっと怖い事・不安に思う事にも

積極的にチャレンジしていくことで、ストレスや不安感への耐性をつくり、恐怖感を克服していく。

よぉ~し!

【自発的ネガティブ体験】

積極的に取り入れていくぞ^^!

ちなみに、私がよく観ている
『ちょっと怖い映画』はこれ( ̄ー ̄)

↓人狼ゲーム

もうね、これが限界(笑)
ホラー映画は絶対ムリ(-_-;)

【人狼ゲームシリーズ】は
全部観て、原作も読んでます^^

(漫画は苦手だった。コワかった…)

♦♦♦♦♦♦♦♦♦
内向的
HSP+ややHSSの気質あり
組織や集団に属するのが苦手
雇われる事が向いていない
 

そんな私・Yukioka❆は、

ターゲット特化ブログを軸に
自分らしい働き方で

継続的に大きく稼げる
『仕組み』を構築しています。

どうやって…?

\詳しくはこちらで/
【無料メルマガ】
チェックしてみる!

関連記事