劣等感と向き合う

「そうか、私はHSPだったのか!」納得した。気持ちがラクになった

私は内向的で、組織や集団に
属するのが苦手なタイプです。

雇われるという事が、どうしても性に合いません(-_-;)

過去の私は、典型的なダメ人間でした…

高卒のフリーターで
アルバイトを転々としていて、定職に就いた経験は一度もなし。

すぐに仕事を辞めてしまうので
収入は安定せず、借金もありました。

「なんで自分は、こんなにダメな人間なんだろう…」

情けなくて、苦しくて、悲しくて
将来に対して、大きな不安を抱えていました。

「なんで、すぐに仕事をやめちゃうの?」

「仕事しなきゃ、生きていけないでしょ」

「もっとメンタル鍛えなさい。強くなりなさい」

よく母に言われていました。

私も、自分は弱い人間だと思っていました。
大嫌いでした。自分の事が…

でも、2009年(当時23歳)
アフィリエイトという仕事に出会ってから、

現在までずっと

インターネットビジネスを
学び、実践し続ける事ができています。

『1人でできる仕事なら、粘り強くコツコツ続けられる』

不思議だな。何でだろう?
と思っていたんです。

その疑問は、ある動画をきっかけにスッキリ解消できました!

「そうか、私はHSPだったのか!」

きっかけは『ココヨワ』チャンネル

  • HSPとは、繊細で疲れすぎてしまう人のこと
  • 病気ではなく、性格でもなく『気質』
  • 声のトーンや身長みたいなもの
  • 自分では操作できない、生まれ持った気質
  • だから変えようと思っても、なかなか変える事ができない
  • 刺激を受けると、神経を高ぶらせる物質・警戒心を高めるホルモンが多く出る
  • 普通の生活が『生きづらい』と感じてしまう
  • 普通に生きようとすると、頑張る中で潰れてしまう
  • 仕事でも困りやすい。周りの影響が仕事に出てしまう
  • HSPが生きやすい環境を作ってあげれば、今より生きやすくなる
  • ストレスからは逃げていい!
  • 仕事・人間関係などすべてを、ストレスが低い環境に整えてあげることが大切

この動画を見て、なんだか
私が感じていた「生きづらさ」に当てはまるなと思ったんです。

組織や集団に属するのが苦手で
その空間にいるだけで、ものすごいストレスを感じてしまって

「もう無理!!!」

となって、仕事を辞めていたんですよね。

長くて1年、短くて2日で限界がきていました(-_-;)

仕事を辞めるたびに「なんて自分は弱い人間なんだ。情けない…」と激しい自己嫌悪に陥っていたのですが、

これは弱さではなく、生まれ持った『気質』の問題だったんですね。

【HSPの診断リスト】7項目中4つ当てはまった

HSPの診断リスト7項目
  1. 攻撃的な意見に打ちのめされないか
  2. 雄大な景色を見て感動するか
  3. 3時間以上人といるとヘトヘトになる
  4. 失敗が不安で悩む時間が多い
  5. 人と違う発想が多い
  6. 大量の情報や刺激に弱い
  7. いつもたくさんの意見を持っている

①③④⑥の4項目が、当てはまりました。

『ややHSPの気質を持っている』という事なのかな?

怒鳴られると、心臓がギューって
締め付けらるように胸が苦しくなりますし、

基本的に1人がラクで
在宅ワークは、かなり自分の性に合っています^^

外出するのは週1~2回程度で
1日中家にいる事は、全く苦になりません。

逆に、人と過ごすことは
かなりストレスに感じます(-_-;)

誰に対しても気を遣ってしまうので、

家族でも親しい友人でも
2~3時間以上、同じ空間で過ごすと
結構ぐったりしちゃうんですよね(^_^;)

1日遊んだら、リカバーに2日かかりますし
心身ともに『元気な状態』の時じゃないと遊べません。

「もし、こうなってしまったらどうしよう」と
頭の中で、失敗について細かくシミュレーションしてしまう事はよくあります。

「こんな言い方をしたら、相手に不快な印象を与えてしまうのではないか」

「これを言ったら、相手を傷つけてしまうのではないか」

そう思って、言葉を飲み込んでしまう事も多々あります。

大量の情報や刺激にはかなり弱くて
混雑しているショッピングモールや娯楽施設は、大の苦手。

家電量販店に入ると、眩しくて
目がチカチカして疲れてしまいます(-_-;)

ニオイも、結構敏感ですね。

嫌な臭いはもちろんですが、

いい匂いでも、香水とか芳香剤とか
香りが強いものは苦手で、嗅ぐと頭が痛くなってきます。

これってHSPの気質だったんですね。

『HSP診断テスト』も
あるみたいなので、実際にやってみました!

診断テストの結果【中くらいのHSP気質】を持ってることが判明

『ココヨワ』ブログで
HSPの診断テストをやってみました。

【チェック】HSPの診断テスト/2分で終わる25項目で簡単審査

↓HSPの診断テストの結果は『中くらいのHSP気質』でした。

HSP診断の結果

やっぱり『ややHSP気質』を持っていたんですね。私は。

だから、普通に過ごしていると
ひどく疲れるのか。

「なんで、こんなに疲れるんだろう」
「ダメだなぁ。情けないな…」

と自己嫌悪に陥る事がよくあったのですが、

そういう気質なんだから、しょうがないと思えるのは、気持ち的にラクですね。

今の仕事、やっぱり自分に向いてるんだな。

『1人で完結できる仕事なら、粘り強くコツコツ続けられる』

自分の居場所は、ここだ!

【HSS型HSP】の診断テストもやってみた

  • HSS型HSPとは『刺激追求型のHSP』のこと
  • 刺激を求めるHSP
  • 全人口のおよそ6%がHSS型だと言われている
  • HSPの中でも、全体の3割しかいない少数派
  • 天才肌だけど、刺激に弱い
  • 刺激に対してポジティブ
  • 積極的で行動力がある
  • 好奇心をいっぱい持っていて、刺激を受けたいと思っている
  • 1つの場所でじっとするのが苦手
  • 外向型が強く、行動や人との関わりでエネルギーを回復する
  • HSPは人と長く一緒にはいたくない
  • HSS型は、ある程度人と一緒にいる時間が欲しい
  • HSS型もHSPも、受ける刺激は一緒
  • 刺激を受けると疲れやすいのは同じ
  • 燃え尽きやすいので、動きすぎて真っ白になる事がある
  • ポジティブすぎるのもリスク
  • 大胆な時があるので、大失敗の可能性もある(借金とか怖い)
  • HSS型も軽度・中度・強度(重度)があり、それぞれ特徴も微妙に違う

1度、自分がどれくらい
HSS型を持っているか

確認してみた方が良いとのことで、

さっそく↓診断テストをやってみました。

↓HSPの診断テストの結果
『少しだけHSS型』を持っている事が分かりました。

HSS型HSP診断の結果

心に余裕があると刺激を求めるかぁ…どうだろう?

精神的にストレスを感じている時
無性に『映画・人狼ゲーム』を観たくなる事はあるけど(笑)

自分がやりたいと思った事に関して
積極的に行動するというのは、HSS型の気質なのかな?

『1人で完結できる仕事』なら
新しい仕事も、どんどん取り入れたいと思っています^^

私は『HSP+少しだけHSS型』の気質を持っている

『ココヨワ』チャンネル・ブログのおかげで、

自分が中度のHSPであり
少しだけHSS型も持っているという事が分かりました。

「何で、自分はこんなにダメなんだろう」と自己嫌悪に陥っていたことは、

生まれつき持っている『気質』で
変えようと思って、変えられるものではない

これを、知ることができたおかげで
とても気持ちがラクになりました。

ストレスから逃げてもいいんだ!

HSPに合った環境を整えて、自分の居場所をつくってあげよう。

自分を責めなくていい。

マイペースに生きる事は
悪くないんだな。よかった。

前向きな気持ちになれました。

Ryotaさん、ありがとうございます!

◆↓この記事を書いた人

↓私が実践している【ブログの構築方法】

私の『ネットビジネス実践記』まとめ

関連記事