アフィリエイト

ターゲット特化ブログとは、どんな運営手法?【メリット・デメリット・作り方】を徹底解説!

Yukioka❆

私は、ターゲット特化ブログ
という手法でこのブログを運営しています。

■ターゲット特化ブログとは

  • どんな運営手法なのか
  • メリット・デメリットは?
  • 具体的な作り方
  • どんな手順で実践するのか?

詳しく解説していきます!

ターゲット特化ブログとは

どんな運営手法なの?

ターゲット特化ブログとは、

たった1人のターゲットに向けて
ブログを構築していく運営手法のことです。

すべての記事が

1人のターゲットに
向けて書かれているので、

  • 稼ぐための導線を引きやすい
  • 読者を集めやすい
  • リピーターを増やしやすい
  • 収益性の高いブログになる
  • 継続的に大きく稼げる『資産ブログ』になる

という、いい事づくめの運営手法ですよ。

普通の『特化ブログ』と何が違うの?

普通の特化ブログだと、

特定の『ジャンルに特化』して
ブログを構築していきます。

【美容】特化なら
美容ジャンルに関する記事だけを、投稿していく。

【転職】特化なら
転職ジャンルに関する記事だけを、投稿していく。

という感じですね。

ジャンル特化ブログは、

そのジャンル対して、よほどの
専門知識や思い入れがないと続かないし

結果を出すことも難しい上に

Googleアップデートの
影響を、もろに受けやすいんですよ(-_-;)

私も、2013~2016年まで稼ぎ続けてくれた

最高月収90万円の
『バストアップ特化』サイトが

2017年に、Googleアップデートの
影響を受けて、圏外へ飛ばされた悲しい経験があります。

ものすごい、精神的ダメージを食らいました…(-_-;)

特化ブログは、難易度が高い上に
ハイリスク・ハイリターンなんですよ。

その点、ターゲット特化ブログなら

設定したターゲットにマッチしていれば
いろんなジャンルで記事を書けるので、

記事を書くことに
対するストレスは激減するし

Googleアップデートの影響を受けたとしても

「このジャンルは飛ばされたけど、このジャンルは影響ナシだった」

という感じで、リスク分散も可能です。

  • 【普通の特化】
    1つのジャンルに特化する
  • 【ターゲット特化】
    1人のターゲットに特化する

ジャンルに特化するか
ターゲットに特化するかの違いですが、

ブログの『書きやすさ・稼ぎやすさ』
かなり変わってきますよ。

<ターゲット特化ブログの方が◎>

  • 記事を書きやすい
  • 大きく稼ぎやすい
  • 収入が安定しやすい
  • リスク分散ができる

圧倒的に、ターゲット特化ブログの方が稼ぎやすいし

ブログを運営していく中での
ストレスも、リスクも激減します。

私も、このブログ(Yukioka❆『個人で稼ぐスキル』を身につけろ!)を運営するようになってから、記事を書くストレスがだいぶ少なくなりましたよ^^

いろんなジャンルを扱えるので
ネタ切れする事もないし

【稼ぐための導線】
しっかりと引いているので、

記事を書けば書くほど

右肩上がりに報酬が伸びていく
イメージを明確に持ちながら、

ブログを運営する事ができています。

特化ブログは、続ければ続けるほど
精神的ダメージも大きくなる場合が多いですが…

ターゲット特化ブログなら
続ければ続けるほど、メンタルが安定してきますよ。

  • 稼ぐための導線を引きやすい
  • 読者を集めやすい
  • リピーターを増やしやすい
  • 収益性の高いブログになる
  • 継続的に大きく稼げる『資産ブログ』になる

挫折のリスクも、激減します。

雑記ブログと『組み合わせる』事はできる?

できます!

それが、ターゲット特化ブログの
強みでもあります。

雑記ブログは、テーマを絞らずに

自分の書きたい事を
自由に書けるのがメリットですよね。

雑多なテーマを扱う事ができるので

記事を書きやすいし、
アクセスも集めやすい。

ただ、雑多なテーマを扱っていると
読者層はどうしても絞りにくくなるので…

【大きな金額を稼ぎづらい】
というのが、デメリット(-_-;)

ですが…

ターゲット特化ブログと
雑記ブログを組み合わせれば、

【雑記のデメリット】がなくなります!

たった1人のターゲットに向けて
ブログを構築する

『ターゲット特化ブログ』なら、

雑記ブログのように
複数のジャンルを扱う事ができて

なおかつ、

集客→販売(商品紹介)という
【稼ぐための導線】を引きやすくなります。

雑記でもあり、特化でもある状態を作ることで

アクセスを集めやすくなり、
リピーターも獲得しやすくなりますよ^^

『ターゲットにマッチしているかどうか』
を基準に、記事の内容を決めていくので

雑記ほどの自由度はありませんが、
特化ほどの息苦しさや、難易度の高さはないので

初心者でも、実践しやすく

『稼げる金額』も
大きくなるのが魅力です!

ターゲット特化ブログは、どんな人におすすめ?

ターゲット特化ブログは、こんな人におすすめです。

  • 継続的に、大きく稼げるブログを構築したい
  • 自分が「これぞ!」と思う商品だけを紹介したい
  • オリジナリティのあるブログを構築したい
  • 興味の薄いことに関する記事は、書きたくない
  • 誰にでも書けるような記事は、書きたくない
  • 自分が『納得できる方法』で、大きな金額を稼ぎたい!!

↓こんな人にも、おすすめ^^

  • 自分に自信が持てるようになりたい
  • 自分の強みを活かした、
    オンリーワンのブログを構築したい

ターゲット特化ブログは、
戦略的に稼ぐというよりも

「この商品が好き!」

「この商品の良さを、
もっと知ってもらいたい!!」

という熱い気持ちを軸に、行動した方が

リピーターが増えやすく
収益性の高いブログになりやすいです。

自分に自信が持てない人には
特に、おすすめしたいですね。

ターゲット特化ブログは

自分としっかり向き合い
自分の棚卸しを行って

『強み』を見つけていく
という、作業を最初に行うので

自分の強みが明確になって、

ブログに記事を
積み上げれば積み上げるほど

自分に『自信が持てる』ように
なってくるんですよ!

私も、このブログを立ち上げる前は
自分に全く自信が持てなかったんですけど

記事を書けば書くほど
自分の強みが活きてくるので、

どんどん『個性』が磨かれていき
自分に自信が持てるようになりました^^

他の誰にも書けない、自分だけの

オンリーワンのブログを
構築したい人にもおすすめです!

ターゲット特化ブログの『メリット・デメリット』を教えて!

ターゲット特化ブログの
『メリット・デメリット』についてお話していきますね。

まずは、デメリットから。

『最初が1番大変』なのがデメリット(-_-;)

ターゲット特化ブログは、

最初のターゲット・コンセプト
決めが1番大変です。

  • この人に向けて
  • こういう情報を発信して
  • この人が喜ぶ商品を紹介していこう!

と最初に決めておけば、

まずは収益化に近い情報から
記事にまとめていこう。

この情報を、この順番で
記事にまとめていくのが効率的かな?

という風に

自然と自分で優先順位をつけて
記事を書けるようになってくるのですが…

このターゲット・コンセプト
決めが難しすぎて

最初の段階で躓いてしまい、
何ヶ月も経ってしまう…

という人も多いんですよ(-_-;)

↓このような流れで
ターゲット・コンセプトを決めていくのですが、

  • 自分の棚卸しをする
  • 自分の強みを見つける
  • 好きなこと、得意なことを深掘る
  • ブログのジャンルを決める
  • ターゲット・コンセプトをを決める

自分の強みが何なのか?
見つけられなくて、

なかなかターゲット・コンセプトが
決められないまま、

数ヶ月経過してしまう場合もある…
というのがデメリットです。

こうなってしまったら
時間がもったいないですよね(-_-;)

ブログは結果が出るまでに

早くて『半年〜1年』
長くて『3年』はかかると言われていますから、

ターゲット・コンセプト決めの
段階で数ヶ月も経過してしまったら…

それだけ、ブログを収益化
させるまでの期間も長くなってしまいます。

そこで!おすすめなのが

本気で収益化を目指す
ブログをつくる下準備として

自分の強みや価値観を知るために

『自分特化ブログ』
つくること。

自分特化ブログは

自分の体験談をベースに
記事を書いていく運営手法で、

本気で収益化を目指す
ブログをつくるための下準備として

  • 自分の強みは何なのか?
  • どんな価値観を持っているのか?

これらを探ることを目的として
記事を書いていきます。

Yukioka❆

まさに「自分探しの旅」
というやつですね!

まずは、自分特化ブログで

強みや価値観を探ることを
目的とした記事を積み重ねていき、

「もしかしたら、これが私の強みかも」

という事が
ボンヤリとでも見えてきたら、

自分特化ブログを
ターゲット特化ブログに

変化させていけば、効率的に
稼げるブログに育てていく事ができますよ。

自分特化ブログ
つくり方については、

↓こちらの記事をご参考ください^^

【メリット①】最初さえ乗り切れば、後々作業がラクになる

ターゲット・コンセプトさえ
決めてしまえば、

その後の作業が、どんどん
ラクになってくるのが

ターゲット特化ブログのメリットです!

たった1人のターゲットに向けて
ブログを構築していくから

  • 稼ぐための導線を引きやすい
  • 読者を集めやすい
  • リピーターを増やしやすい

記事を書けば書くほど
右肩上がりに報酬が伸びていから

  • 収益性の高いブログになる
  • 継続的に大きく稼げる『資産ブログ』になる

【稼ぐための導線】が
しっかりと引かれているので、

多少ブログを放置しても
安定して稼ぎ続ける事ができますよ^^

私も、だんだん
更新頻度が減ってきています。

  • 最初は大変だけど、後々ラクになる
  • 継続的に、安定した収入が得られるようになる

これが、1つ目の
ターゲット特化ブログのメリットです。

【メリット②】SNSやメルマガなどを組み合わせれば『稼ぐ力をより強化』できる

ターゲット特化ブログは
ブログ単体としても強いのですが、

組み合わせる事で
より『稼ぐ力』を強化できるんですよ。

SNS(Twitter・Instagramなど)や
ピンタレストなどを活用することで

検索エンジンだけでは集客できなかった
ターゲットを、ブログに呼び込む事ができるし

メルマガを導入すれば、

ブログだけでは「買いたい」と
思ってもらうのが難しいような人たちにも
(いわゆる『まだまだ客』)

アプローチして、購買意欲を
高めることができるので

販売力を『爆発的に上げる』こともできます。

すべての媒体で
発信するターゲットを

ターゲット特化ブログで設定した
たった1人のターゲットと同じにする事で、

『集客力』と『販売力』は
どんどん強化されていきます。

だから、組み合わせれば
組み合わせるほど『稼ぐ力』が強化されていく。

継続的に大きく稼げる仕組みができる。

稼げる金額と安心感がハンパない!

これが、2つ目の
ターゲット特化ブログのメリットです。

ターゲット特化ブログの【作り方】

ターゲット特化ブログの
作り方の流れは↓こんな感じです^^

  1. 自分の強みを見つける
  2. ブログのジャンルを決める
  3. ブレない軸をつくる
    ⇒ターゲット・コンセプトを決める
  4. 需要を確認する
  5. 紹介する商品を決める
  6. ブログを開設する
  7. ブログの設計図を作る
  8. 記事を書いていく

具体的に、どのような流れで

本気で収益化を目指す
『ターゲット特化ブログ』
つくっていけば良いのか…?

詳しい手順を
全78Pのレポートにまとめました。

メルマガ登録してくれた方だけに
プレゼントしているので、

是非↓こちらから
登録して、プレゼントを受け取って下さいね^^

【Yukioka❆無料メルマガ】
⇒ブログ×SNS×メルマガ徹底解説!
本気で収益化を目指す仕組みのつくり方

【まとめ】継続的に大きく稼ぎたいなら、ターゲット特化ブログがおすすめ!

たった1人のターゲットに向けて
ブログを構築していく運営手法

【ターゲット特化ブログ】

すべての記事が、1人のターゲットに
向けて書かれているので

  • 稼ぐための導線を引きやすい
  • 読者を集めやすい
  • リピーターを増やしやすい
  • 収益性の高いブログになる
  • 継続的に大きく稼げる『資産ブログ』になる

いい事づくめの運営手法です。

最初の『ターゲットを決める』作業は
大変ですが、難しすぎることはないですし

ターゲットさえ決めてしまえば
その後の作業が、どんどんラクになります。

【稼ぐための導線】
しっかりと引いて、ブログを運営するので

ブログが育ってくれば

多少ブログを放置しても、安定して
稼ぎ続けられるようになりますよ^^!

Web集客や、メルマガも
組み合わせていけば

『集客力』と『販売力』
より強化されていきます。

継続的に、大きく稼ぎたいなら
【ターゲット特化ブログ】がベストです!

具体的に、どのような流れで

本気で収益化を目指す
『ターゲット特化ブログ』
つくっていけば良いのか…?

詳しい手順を
全78Pのレポートにまとめました。

メルマガ登録してくれた方だけに
プレゼントしているので、

是非↓こちらから
登録して、プレゼントを受け取って下さいね^^

【Yukioka❆無料メルマガ】
⇒ブログ×SNS×メルマガ徹底解説!
本気で収益化を目指す仕組みのつくり方

私は、この教材で

ターゲット特化ブログ
構築方法を学びました。

レビュー記事を書いているので
こちらも是非ご参考ください^^

【教材レビュー】
⇒ブログで稼ぐために大切なことは
すべて、この教材が教えてくれた

成功のカギは
あなたの心の中に眠っている

無料レポートプレゼント
【ブログ×SNS×メルマガ】
▼稼ぐ仕組みを作りたいなら▼
Yukiokaメルマガに登録する!

関連記事