リアルな実践記❆

【ゆるせど実践記⑦】中古雑誌せどりに必要なアイテムを紹介!

私が、ゆるせどを実践する中で
使用しているアイテムたちを紹介します^^

最初は、揃えるのがちょっと面倒なのですが

揃えてしまえば、あとは簡単( ̄ー ̄)ニヤリ!

私が使用している
アイテムたちは↓こちらです。

<100均で手に入るもの>

  • 除菌ティッシュ
  • キッチンペーパー
  • シールはがし液(綿棒・ヘラがセットで入っている)

<通販で購入しているもの>

  • クリア袋(OPP袋)
  • ラベルシール
  • セロテープ
  • セロテープ台
  • OPPテープ

<最初は、スーパーなどからもらってきた方がいい>

  • ダンボール

<持っていない方は、こちらも必要>

  • プリンタ
  • インク
  • 印刷用紙

『除菌ティッシュ・キッチンペーパー・シールはがし液』は、簡易クリーニングの時に使うものですね。

値段シールが貼られていたら、シールはがし液で丁寧に剥がして

除菌ティッシュで、雑誌をサッと軽く撫でるように、やさしく拭いて

キッチンペーパーで水気を拭き取れば、クリーニングは完了。

詳しい手順については、ゆるせどでしっかり解説されています^^

雑誌を梱包する『クリア袋(OPP袋)』は『B4』がおすすめ。

100均にも売っていますが、たくさん使用するので、100枚入りのものを通販で購入した方がお得です。

私は↓こちらを使用しています。

私が使用しているB4のクリア袋

雑誌に貼る用の『ラベルシール』は、
ゆるせどで紹介されていた↓こちらを使用しています。

私が使用しているラベルシール

セロテープは、かなり頻繁に使用するので『セロテープ台』は、使い心地がいいものを選ぶのがベスト!

私は↓こちらを使用しています。

私が使用しているテープカッター

『OPPテープ』は、ある程度テープに厚みがあるものでないと、カットする時にやぶれちゃったりして使いづらいので

100均ではなく、通販やホームセンターで購入するのがオススメです。

私は↓こちらを使用していますよ。

私が使用しているOPPテープ&カッター

『ダンボール』は、私は通販でドカッと購入しちゃっていますが、

最初は、スーパーなどから手ごろなサイズのものを、もらってきた方が良いですよ^^

せどりに慣れてきたら、購入を検討してみて下さい。

私は、ダンボールワンから
『80サイズ』を購入しているのですが、

ゆるせどでは『100サイズ』のダンボールが紹介されています。

というか、おそらくほとんどの方は、100サイズのダンボールを使用していると思います(笑)

では何故、私は『80サイズ』を使用しているのかというと…

詳しくは【ゆるせど実践記⑧】で、じっくりお話しますね( ̄ー ̄)ニヤリ!

ちなみに、商品ラベルや
配送ラベルを印刷する過程で、

『プリンタ・インク・印刷用紙』も必要になりますので、持っていない方は、こちらも必要になります。

私は2年前に購入した、brother(ブラザー)の『シンプル機能でコンパクトなプリンター』を使用しています^^

以上、中古雑誌せどりに
必要なアイテム紹介でした!

最初は、ちょっと面倒に感じるかもしれませんが

一度揃えてしまえば、あとはラクに実践できますよ( ・ㅂ・)و̑ グッ

【ゆるせど実践記⑧】Amazonへ納品『1番安い発送方法』は?

『ゆるせど実践記』まとめ

↓レビュー記事をチェックする!

◆↓この記事を書いた人

私の『ネットビジネス実践記』はこちら^^

関連記事